憲法9条改定の賛否を問うシール投票を全国的に行います


by tohyou

朝日新聞 5月3日(金沢)

f0031250_18415956.jpg
広がるシール投票●
  -街頭で-
 「憲法9条って知っていますか?」
 大型連休初日、金沢市の主婦小原美由紀さん(41)が声をかける。賛否をシールで示す「シール投票」の呼びかけだ。
 04年末にイラク自衛隊派遣の是非を市民に直接聞こうと小原さんが発案しシール投票。その後全国に波及した。
 今回は4月29日から3日までに、32都道府県70市・区で「9条」を問うシール投票が一斉に実施されており、県内でも1日までに金沢、加賀、七尾で計4回の投票があった。結果は後日、小泉首相らに送る。
 小原さんの集計では金沢の投票者の23%は「分からない」。「憲法」と口にするだけでパスしてしまう人も多かった。
 だが悲観はしていない。街頭で新たな芽は生まれ続けている。
 娘「キュウジョウって何?」。
 母「戦争はしませんという約束のことよ」。
 ●
[PR]
by tohyou | 2006-05-03 11:40 | 新聞記事 北陸信越